Koshi blog講師ブログ

勃起と射精と自律神経と。

投稿:2018年1月25日(木) 16:29

こんにちわ!

八王子風俗

講師Blogです!(^^)ノ

 

 

タイトルが

90年代のヒット曲

「愛しさと切なさと心強さと」

みたいになってしまいましたが

今回は性感についての豆知識♪

 

 

勃起と射精と交感神経と副交感神経

 

まずは

副交感神経と交感神経について

簡単に確認してみましょう!

 

交感神経

「闘争と逃走の神経(英語ではFight and Flight)」

などとも呼ばれるように、

激しい活動を行っている時に活性化する。

 

 

 

副交感神経

交感神経の反対。

食事や睡眠など身体がリラックスしている状態。

 

 

なんとなく

 

交感神経が優位の時は興奮状態

副交感神経が優位な時はリラックス状態

 

と捉えて頂けるといいと思います!

 

 

 

 

さて問題です!

勃起時はどちらが優位

でしょうか(*^^*)

 

 

興奮…

 

興奮…

 

興奮…?

 

 

 

 

正解は…

副交感神経!

 

 

さっき興奮状態の時は交感神経って言ったじゃん!

という声が聞こえてきます。

 

 

そうなのですが

身体がリラックス状態の時に勃起するのです♪

 

 

そして、射精時は

交感神経が優位!

 

 

 

心身ともにリラックスしていないと

勃起しにくいのです。

例えば、性的には興奮しているのに”勃ちが悪い”のは

交感神経が優位になっているから!

 

なんだか勃起の概念が変わりましたね!

 

 

となると、

風俗エステってかなり理にかなっています。

 

 

 

マッサージでリラックスし副交感神経を優位にし

血流を良くすることで海綿体に流れ込む血液を良くし、

結果最高潮に勃起する!

 

 

 

(本日は何回勃起って打ち込んだのでしょうか笑)

 

 

セラピストさん側も

施術中は安心して

リラックス状態を提供してあげてくださいね♪

 

 

本日は

そんなお話でした。( o°3°)♪